結婚相談所の変化

最後の方、え~、そう来たか。え?
ひょっとしてイアンって…数学者だよね、円環?
え?では娘は? この時点で2人は分かっているの?いないの?

でも結婚するの? 愛は変えがたいから?
「愛を知らない一生よりも、愛して失うほうがいい」ってこと?

ホントは、結婚相談所では人間って将来は分からない。いつ死ぬかさえ、
まず知らない。だから生きていられるのだろうね。

でも例外もあって、例えば「がんであと数か月」とか、
およその見当だけど、それは、聞きたい?聞きたくない?

私は「聞きたい。だって、家を片付けなくちゃ」なんて、
日頃うそぶいているけれど、いざとなったらどうなんだろう。

な~んて、いろいろ余計な方にまで思考が飛んだ作品でした。
見終えても、まだ???は残っているんですけれど。

コメントを残す

*

このページの先頭へ