フレッツ光はいつもとたいして

いつまでたってもベースのデザインが見えてこないままで 堂々巡りになる これを避けるのが今回の最大のテーマ 同じことをやるなら時間をかけないのが大事で 結果コストも下がって(見積もりは下げないがもちろん) 他のことができるというわけだが 現実は簡単にはいかないわけよ 後回しにされて時間が経過して 最初に見た印象が変わってそのとき良くても 飽きてきて違うものを提案することもある その過程でリニューアルしたつもりが フレッツ光はいつもとたいして変わらないものができて こんなはずじゃなかったのにということで モチベーション下がるという お金を頂く以上は最大限の仕事を させてもらうのですが カタログのデザイン出しを来週前半になり そこを目指して残業ウィークです 製品カタログなんだけどデザインをどう頑張っても 入れる内容や写真という載せる要素の問題もあり すんごいやつを期待されてもそこそこなパターンも なくはないっていう手応え

コメントを残す

*

このページの先頭へ